麺博士|手延べうどん|手延べ素麺|業務用うどん、素麺の販売|

  • ・商品一覧
  • ・業務用手延べうどんのご提案
  • ・会社案内
  • ・麺博士
  • ・手延べ麺造り体験
  • ・送料/発送について




紹介されました

【フリーペーパー】
2018年7月15日発刊
倉敷グルメ情報誌 Gaspo7・8・9月号

【テレビ】
2018年7月4日(水)14:25〜
テレビせとうち 得ナウ!

【テレビ】
2018年6月29日(金)15:00〜
広島テレビ イマなまっ!

【テレビ】
2018年6月11日(月)16:00〜
山陽放送 4時なま!

【テレビ】
2018年6月9日(土)11:50〜
テレビせとうち どようDEど〜よ

【雑誌】
2018年6月号
小学館 DIME 「大人の流しそうめん」コーナー

【テレビ】
2018年5月4日(金)16:50〜
広島テレビ
  テレビ派 虹色せとりっぷ

【折込雑誌】
2018年2月号
山陽新聞折込 レディア 

【テレビ】
2017年12月29日(金)18:00〜19:00
RNC うどん遍路

【テレビ】
2017年7月25日(火)20:57〜
TBS
  マツコの知らない世界

【雑誌】
2017年8月号
光文社 STORY 「高垣麗子 お取り寄せ特集」コーナー

【テレビ】
2016年9月15日(木)
KCV 8:00〜、12:00〜、19:00〜 
アクションメイト

 【テレビ】
2016年7月29日(金) TSC 15:15〜15:25 
得ナウ!

 【テレビ】
2016年7月22日(金) RSK 17:00〜 
イブニング5時≪生放送≫

 【テレビ】
2016年7月15日(金) OHK 19:00〜20:00 
金バク!

 【テレビ】
2016年7月2日(土) BSフジ 7:00〜 OHK 13:00〜 
わがまま気まま旅気分

 【テレビ】
2016年6月17日(金)11:30〜11:45 
KSB
にこまるワイド

【テレビ】
2016年1月14日(木)21:00〜22:00 
BS12ch
サヘル・ローズのイチオシNIPPON

【テレビ】
2013年12月14日(土)13:55〜 
TSCテレビ瀬戸内
ワク!どき!探検隊

【テレビ】
2012年8月5日(日)9:30〜10:00 
テレビ新広島
そ〜だったのカンパニー

【テレビ】
2012年7月22日(金)15:00〜15:15 
KSB瀬戸内放送
にこまるワイド
そうめん流しイベント案内

【テレビ】
2012年7月2日(月)19:55〜20:00 
RSK山陽放送
ももっち うらっち 晴れの国TV
麺体験・イベント案内

【テレビ】
2012年1月28日(土)7:10〜08:00 
日本テレビ「ズームイン!!サタデー」
弊社の麺を使用している東京のお店が紹介されました!
索餅(むぎなわ)東京都品川区西五反田2-7-11 インテックスビル1F

【受賞】
2012年1月25日
麺蔵人「第一回キラリ☆輝くOKAYAMA小売店表彰」受賞

【テレビ】
2011年11月20日11:45〜11:50
瀬戸内海放送
番組「自由人、会社人 トップの横顔」

【地元】
2011年10月7日
中国高安市市長さん浅口市表敬訪問
「麺蔵人」お食事処にてご昼食

【地元】
2011年9月30日
ローカルファースト日帰り体験
吉本興業 江西あきよしさんと体験

【書籍】
2011年9月中旬発売
「地域初のデザイン」に掲載

【韓国テレビ】MBC文化放送
2011年8月26日〜9月30日の間でシリーズとして15分×4回放送
4週間で合計60分、中国地域の観光情報が韓国の最もメジャーなテレビ局で紹介されます。

【テレビ】
2011年6月27日 23:00〜23:58
テレビ東京 ワールドビジネスサテライト
THE行列

【雑誌】
2011年6月25日発行 7月号
月刊タウン情報おかやま



メルマガご購読はこちらまで
メールアドレス:

人気商品ランキング一番のばし生うどん唐がらしうどん手延べうどん半生うどん

  







かも川手延素麺トップ > 麺博士 > いろいろな麺

いろいろな麺

手延べ麺の歴史いろいろな麺製法のちがいによる分類かも川の素麺手作りの図
手延べ麺の知識あれこれ麺の料理いろいろ麺つゆ

わたしたち日本人は麺が大好き。うどんやそうめん、そばはもちろん、ラーメンやビーフン、スパゲッティやマカロニといったパスタ類などと、じつにさまざまな麺を日ごろ口にしています。
こうした麺類は主に小麦粉がつかわれますが、中にはビーフンのように米の粉であったり、パスタの仲間のニョッキのように、じゃがいもを主な材料としてつかうもの、そして、そばのように、ねばり気の少ない粉を工夫して用いたりと、土地がらによってさまざまな知恵がいかされていて、それぞれのおいしさを味わうことができます。
手延べ麺・手打ち麺・機械麺
うどん、そうめん、ひやむぎなどの和風の麺。原料には小麦粉のうちの中力粉を用います。もともとは国内産の小麦粉をつかっていましたが、国内産小麦の生産量がきわめて少なくなったために最近ではオーストラリア産の小麦粉が主として使われています。
手打ち蕎麦・手延べ蕎麦・機械蕎麦
蕎麦粉を原料にした、和風麺の代表的なもので、もともとは、蕎麦のとれる地方の各家庭で、人が集まるときにつくっていた料理です。蕎麦は、米などがとれない山岳地帯の作物で、たん白質の量が少ないため麺にするには、ツナギの役割をする副材料が必要になります。 ”二八そば”は蕎麦粉を八割にツナギの小麦粉が二割。”山芋そば”は山芋をツナギに用いたもの。
また、蕎麦は蕎麦殻を除いた粉を用いた色白の更科系、殻ごとひいた”挽きぐるみ”を用いた藪蕎麦系にわけたりもします。蕎麦が麺の姿になったのは江戸の中期。それまでは蕎麦といえば蕎麦粉を熱湯でねった”蕎麦がき”のことをさしていました。
手延べ麺・機械麺・刀削麺(ダアシァオミェン)
中華麺といえば、まず、ラーメンとビーフン。なじみふかいラーメンは、小麦粉にかん水(塩水)をまぜてねりあげてつくるもので、アルカリ性のかん水が小麦粉のたんぱく質のねばりをます性質をいかした麺です。
この中華麺がわが国へつたえられたのは大正時代、はっきりしたことはわかっていませんが、横浜ではなかろうかといわれています。
パスタは、イタリアを代表する、小麦粉をつかった食品です。パスタに用いられる小麦は、黄赤色系の色素・カロチンやたん白質を多くふくんでいるデュラム種。パスタは、形や大きさ、用いられる副材料などによって特徴があって、イタリアのパスタには地方、地方の特色が感じられますし、パスタはいまでも各家庭でつくられることが多いため、家庭の色あいといったこともあるかもしれません。


パスタの種類と形状(JAS規格による)
・マカロニ:太さ2.5mm以上の管状、またはその他の
 形状の麺
・スパゲティー:太さ1.2mm以上の太さの棒状、
 または2.5mm以下の管状の麺
・バーミセリ:太さ1.2mm以下の細めの棒状の麺
・ヌードル:巾ひろの帯状の麺


★最近のイタリア料理の本には、蕎麦やうどん、ラーメン、ビーフンといった麺類が東洋のパスタとして紹介されていて、ますます、食べものに国境がなくなってきていることがわかります。

手延べ麺の歴史いろいろな麺製法のちがいによる分類かも川の素麺手作りの図
手延べ麺の知識あれこれ麺の料理いろいろ麺つゆ